Member働く人を知る

行動に飢えた野球少年が抱く、
大きな野望とは?

営業部部長

齊藤真吾

interview

あなたの人生の目標はなんですか?
夢中になれる何かを探すため、挑戦と失敗を幾度となく繰り返してきた齊藤さん。
現在営業に力を注いでいる彼に、アドネスに入社した理由や今後の展望について聞きました。

夢中になれることを失い、
遊び尽くした先にある虚無感

01
まずは自己紹介と
アドネスでの仕事を教えて下さい!

アドネス株式会社でコンサルティングセールスを担当している齊藤真吾です。最近は、教育事業のセールスを一般のお客様に向けて行っています。
SNSマーケティングでなにか困っていて、コンサルを希望しているお客様とZoomでお話をしつつ、ピッタリと合いそうなお客様にはセンサーズをご提案していますね。

*センサーズは、アドネス株式会社が運営するSNSマーケティングスクールです。SNSを活用した事業構築を0から100までサポートしており、おかげさまで累計生徒数は1,500名を突破しました。

02
大学に入学してからはどんな生活をしていたんですか?

大学に入学してからはバイトして、遊んで、飲んで、そしてまたサークルで遊んでの繰り返しの一年間を過ごしました。そんな一年を終えたとき、ふと虚しくなったんです。「俺は何をするために大学に入ったんだろうか。」高校では野球に打ち込み、受験に向けて勉強に励んだ日々。何かに夢中で取り組んでいたころの僕は、気づけば失われていました。
そして、暇で暇で仕方がなかったのでラーメン屋のバイトを頑張ることにしました。そうすると、だんだんと重要なポジションを任されるようになり、新人の面倒を見ることになったんです。でもその子は注意も聞かず、仕事も適当にしている使えないバイトでした。「なんで俺こいつと同じ給料なんだろう。」そう思ってから、自分でお金を稼ぐことに興味を持ち始めたんですよね。そしてホリエモンの本を読み始めました。その本にはとにかく行動しろということが書いてあって、僕はその日から行動的に生きると決めたんです。
ある日、「めっちゃビジネスで稼いでる経営者の友達がいるからご飯にいこう」と友達に誘われました。ホリエモンの本を読んだ僕は行動力に満ち溢れていたので、すぐに会いに行きました。そしてその経営者の方に勧められた投資を始めたんです。結果は全然ダメで、すぐに辞めちゃいましたけどね。

03
人生の転機はどこでしたか?

とあるSNSマーケティングスクールに入ったときですかね。そこには自分の人生に本気で向き合っているアツい仲間がたくさんいたんです。約2年間努力を続けた結果、SNSのフォロワーは27000人、売上も100万円まで到達できました。自分の力でお金を生み出せた経験はかなりデカかったです。
そして自分の事業を持っている友達4人とスクールから独立し、一緒に起業しました。「俺たちならできる!!」心からそう思っていた僕は大学2年生で大学を辞めました。が、現実はそんなに甘くありませんでしたね。1年間頑張りましたが、数々の事業をやる中で実力不足を痛感したんです。今考えると、あの時足りなかったのは組織化する力とマーケティング力だったと思います。
それからはマーケティングを学びたいと考えつつ、たくさんの方たちとお会いしてきました。その中の一人がみかみさんだったんです。

アドネスの仲間と沖縄でバーベキュー

アドネスの仲間と沖縄でバーベキュー

自分の事業よりも
熱心になれることを見つける

04
アドネスを選んだ理由はなんですか?

起業に失敗してから、フリーで二か月間くらいやってたんですよ。そしたらある日、みかみさんがTwitterでゆる募をしていたんです。マーケティングのお仕事が来すぎてパンパンなので仕事を振らせてほしいという募集内容でした。ちょうどマーケティング力を付けたいと思っていたので、これはおもしろそうだと思って応募しました。
最初は、みかみさんと一緒にビジネスをすることで力をつけて、当時僕がやっていた事業を伸ばしたいという思いが強かったです。なのでぶっちゃけ雇われる気はなかったんです。でも、徐々にみかみさんのことを知っていくと、この人と仕事ができるなら自分の事業じゃなくても良いかもと思えてきたんです。みかみさんとはやりたい事も近く、ビジョンにもすごく共感出来ました。そのビジョンをともに達成する仲間になりたかったというのがアドネスを選んだ理由の一つです。

石垣島の綺麗な空

石垣島の綺麗な空

05
入社後、印象に残っていることはありますか?

メンバーが最高なことですかね。僕はみかみさんの理念や考えにだんだんと共感していって入社に至ったので、価値観が近いんですよ。他のメンバーたちもみかみさんに共感したり、感化されて入社しています。そして、アドネスにはみかみさんのフィルターを通って、みかみさんが永く関わっていきたい人たちが集まっています。なのでアドネスのメンバー全員の価値観が似ていて、最高に楽しいんです。みんなアツくて、基準値が高くて、自分の人生に本気なんですよね。こんな最高な仲間たちと、僕も永く関わりたいです。

アドネスをワールドクラスへ

06
今後の目標はなにかありますか?

今後の目標は「アドネスをワールドクラスにすること」です。それを実現するためには自分が成長して、価値を提供しなければなりません。
今は営業が一番自分がバリューを発揮できるので、最適なポジションだと思います。なのでもっと成約率を上げたり、売上を伸ばしたりして組織を成長させていきたいんです。
ですが、自分は「与えられる価値を大きくしたい」という軸を持っているので、これからは営業力だけでは足りません。ゼロから事業を構築する力を身に付けて、組織や人、お金などの資本を大きく動かせるような人になりたいんです。

仕事仲間と飲む最高のビール

仕事仲間と飲む最高のビール

07
アドネスに入るか迷っている人へ
一言お願いします!!

一回入ってみたらいいんじゃないですかね。もし迷うなら、とりあえず面接だけ来てみるのもめっちゃ良いと思います。なぜかというと、みかみさんって生き方を誰よりも考えてるんですよ。そんな方に自分の人生についてちょっとでも知ってもらって、アドバイスを頂けるってめちゃめちゃ価値があると思うんですよね。僕、自慢じゃないですけど結構たくさんの方と会ってきたんですよ。でも、正直言ってみかみさんはレべチです。誰よりも思考が深くて尊敬してます。
そして、アドネスは「仕事は仕事だし適当でいっか…」という方には合わないですが、「仕事に熱中したい!!」「ビッグになりたい!!」という前向きな気持ちがある方にはめちゃくちゃ合います。そんな方にとっては最高な環境が整っているのでぜひ一緒に働きましょう。
あと、僕は高校生の時からいままでずーっと野球が大好きです。なので、野球をやっている方や見るのが好きな方がいれば、僕とお仕事しながら語り尽くしましょう!!

もし少しでも興味を持っていただけたら、下のリンクから公式LINEに登録して、気軽に質問や相談をしてきて貰えたら嬉しいです!!